×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 <<BACK

- ミソスープ(飲みすぎ時) -





本日未明飲み過ぎて帰宅した時作った味噌汁を再現しました。


昆布
鰹節
味噌
豆腐




鍋に水を入れます。
寝るか吐くかの瀬戸際なので量はそんなにいりません。2杯分程度が妥当でしょう。




昆布を入れて着火。
時間が無いので強火でガンガン。





沸騰するかしないかの内に鰹節を投入。



再沸騰する直前に火を弱めます。
出汁は濾しません。
なんせ吐くか寝るかの瀬戸際ですから時間が無いのです。




味噌を適量溶きいれます。
少し濃い目がいいでしょう。





豆腐をごく小さく切って投入。





豆腐が温まったころあいを見て消火。




おわんによそってどうぞ。
体に染み渡ります。


今回はちょうど豆腐があったので豆腐になりましたが、もしあれば代わりにわかめや茗荷を使ってもいいです。
何種類も入れる余裕は無いのでどれか一つで。
まぁ入れたければ全部でもいいですが。

タネを投入するタイミングは豆腐と同じでOKです。

飲みすぎにはくれぐれも注意しましょう。















ごちそさまでした。オヤスミナサイ・・・

2006/05/21
[BACK] [HOME] [TOP]

■■ 一言メモ ■■
今回の使用食材
昆布:日高の根昆布
鰹節:本枯れ鰹節
味噌:豆味噌
豆腐:有機栽培絹豆腐









べろんべろんになったときの簡単な経緯が知りたい方はブログへどうぞ。
written by 野生児